ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2014年10月29日

ポーランドの青年が仲間たちと力を合わせて作り上げたトラッカー


foreign024
pipeburn公式ウェブサイトより

 

 

ビビットなグリーンが映える!
レーシーな雰囲気をDIYで演出

 ポーランド・ワルシャワに在住の男性がトラッカー風に製作したSR500。本人はプロの整備士というわけではなく、2年間かけて友人たちと共同で作り上げたとのこと。目を引くカラーリングは70年代のYAMAHAレーシングバイクのデザインをモチーフにまとめたそうで、エンジンは車体デザインにあうようにヘッドを削ったり、ペイントを施すなどのこだわりよう。フロントのゼッケンプレートには共同製作した相棒に感謝を込めて、拳銃を持った熊があしらわれている。
 制作者の男性はいい仲間と、いいバイクに恵まれ、今もなお最高の時を過ごしているでしょうね!

pipeburn公式ウェブサイト

 

関連記事