ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2014年11月13日

ヨーロッパYAMAHA公式ウェブサイトにカスタムされたSR400が2台登場


foreign027
ヨーロッパ・YAMAHA公式ウェブサイトより

 

スティーブ・マックイーンに触発されて製作した2台
その名も「スタリオン」と「ブロンコ」!

 ドイツのKEDOとヨーロッパYAMAHAがコラボレーションして製作した2台のSR400が、公式ウェブサイトに掲載されています。ターコイズカラーの方が「スタリオン」、キャンディーゴールドの方が「ブロンコ」と名付けられています。「スタリオン」は、スイングアーム、ツーピースのハンドルを新たに開発しているものの、古き良きカスタムをイメージ。「ブロンコ」は、「スタリオン」とはがらりとイメージを変え、ヴィンテージスタイルと最新の技術を組み合わせて完成させた一台です。
 どちらも1970年代に活躍したスティーブ・マックイーンらバイク界のスターに敬意を持って製作したそうで、それぞれ独特の雰囲気を持ってますね。

ヨーロッパ・YAMAHA公式ウェブサイト

KEDO公式ウェブサイト

 
スポンサードリンク
広告募集ページへ
 

関連記事