ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2021年10月26日

DELL-SARA/2002 YAMAHA SR400/No.200

LINEで送る

200
取材協力:デルスラーラ
写真:編集部 文:佐賀山敏行

※2016年11月11日の記事を再編集しました。

―――

直線基調のデザインが古臭くも新しい! 80年代イタリアンカフェレーサーを思わせる佇まい

フューエルタンクからシート、リアフェンダーにかけてのまっすぐなラインが古臭くもあり、しかしSRカスタムにおいてはなんとも新鮮な印象を与える1台。制作したのはパフォーマンス・カフェスタイルで定評のあるデルスラーラで、このマシンも吸排気や足周りに手が入っているのだが、やはり気になるのはそのシルエット。彷彿とさせるのは80年代のイタリアンカフェレーサーといったところか。

「イタリアンカフェレーサー」といえば、一般的にはレッドの外装やフレームを思い浮かべる人が多いだろう。しかし、このマシンには赤は一切使われていない。ましてやカスタムスペックが記入されたアンケートシートにも「イタリアン」なんて文字は一切書かれていない。……しかし、それでもこのマシンから感じ取れるのは、まさしくイタリアン。そう、直線基調のマシンシルエットに大きめのビキニカウルの組み合わせから強くイメージさせるのは、80年代当時のモトグッチである。いままでのSRカスタムにありそうでなかった、このスタイル。ハッキリ言って「あり」である。

200x

関連記事