ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2021年07月12日

DELL-SARA/2004 YAMAHA SR400/No.179

LINEで送る

179
取材協力:デルスラーラ
写真:編集部 文:佐賀山敏行

※2016年5月16日の記事を再編集しました。

―――

スタイリングを極めた! デルスラーラのハイパフォーマンスSR!!

足周りのパフォーマンスアップを図りつつ、レーシーな外装でルックスアップをも狙った、まさにデルスラーラが最も得意とするスタイル。その詳細を紹介しよう。

ベースとなったのは2004年式SR400で、エンジンは純正を踏襲しつつ、キャブレターはヨシムラTMR-MJNで、エキゾーストマフラーはAAA。その性能を最大限発揮できるセットアップとなっている。そして、フューエルタンクやフロントフェンダーはオリジナルで、Rシートを組み合わせることで、純正SRとは全く異なるレーシーな雰囲気を作り上げている。

足周りに目を移すと、フロントフォークは純正ながら、スプリングはハイパープロ、さらにダブルエム製イニシャルアジャスターでパフォーマンスアップを図り、スイングアームはベルトラン、そしてリアサスペンションはオーリンズと、定番かつ鉄板の組み合わせとなっている。

前後ホイールはインチダウン&リム幅を広げつつ、スポークホイールのままとしているのも見逃せないポイント。ハイパフォーマンスカスタムでありながら、十分にSRらしさを漂わせているのは、ほかならぬ、このホイールチョイスにあると言ってよいだろう。

こうして完成したマシンは、ひと目でデルスラーラとわかるもの。これこそがショップの独自性であり、アイデンティティー……秀逸な1台である。

179x

Shop SR Times

関連記事