ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2021年03月01日

2%ER・シーソーペダルキットをmy SR400 “エブサン号”に装着

LINEで送る

取材協力:ツーパーセンター
写真文:佐賀山敏行

通勤の足からツーリングまで、僕の相棒として活躍してくれているYAMAHA SR400 “エブサン号”。毎日使うし、ツーリングでは長距離を走るから、少しでもイージー・ライドにしたいと思い……2%ERの人気商品「シーソーペダルキット」を装着しました!

Shop SR Times

靴は傷まないし、ツーリングは楽チン!! よいことづくめのシーソーペダル!

普段、バイクに乗るときはライディングブーツを履くこともあるけれど、通勤などではスニーカーを履くことも……なくはない(おすすめはしません!)。あと、ちょっと距離を走るときや、気が向いたときはティンバーランドやレッドウイングのブーツを履くこともある。

で、そういう時に不満なのが、左足の甲部分が傷んでしまうこと。シフトチェンジ用のカバーも売ってはいるが、ちょっと見た目がねー……(個人的な好みです)。

というわけで、2%ERの「シーソーペダルキット」!

その名の通り、チェンジペダルがシーソー式になっていて、シフトアップはかかとを踏む。シフトダウンは従来通り、つま先を踏む。つまり、シフトアップもダウンも「踏む」ので、甲部分を傷めることがない。

しかも、かき上げるという行為がないのは、シフトチェンジがラク。足の動きとして、「踏む」のは自然な行為だけど、「かき上げる」というのは、じつは自然な動きにはあまりないもので、ツーリングなどの長距離・長時間運転では意外と疲れるものなのだ。

靴は傷まないし、長距離では疲れ知らず! こんな良いアイテムがあるんだから、装着しない手はないでしょう!! 早速、エブサン号につけてみた。

 


こちらが純正ステップとチェンジペダル。ステップラバーチェンジペダル先端のラバーはポッシュ製に変更している。


チェンジペダル根元にボルトがあるので、取り外す。使用するのは5mmのヘキサゴンレンチ。


コレで外れる! と思ったら、なんとステップが邪魔で取れない……。


仕方ないので、ステップを外す。使用するのは12mmのメガネレンチ(もしくはソケットレンチ)。

そんなわけなので、読者の皆さんはまず、ステップから外しましょうね(苦笑)。


ステップとチェンジペダルが外れましたぁ!


こちらが2%ERオリジナル・シーソーペダルキット。クロームメッキによって、純正に劣らない美しさだ。

関連記事