ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2021年11月20日

今年最初で、(たぶん)最後のキャンプに行ってきました!

LINEで送る


写真と文:SAGAYAN

 

毎年ファミリーキャンプ2-3回、キャンプツーリング1-2回は行っていたのだが、今年は新型コロナ禍のために行けずじまい。だけど、本格的な冬が来る前に、一度くらいは行っておきたい……というわけで、時間を作ってなんとか行ってきましたよ!

 

キャンプに行かないまま、年を越すことはできない!

今年は新型コロナウイルスが猛威を奮ったこともあって、キャンプに行くことができなかった。キャンプツーリングはもちろん、ファミリーキャンプにも行けていない。

そして、冬に向けて毎日どんどん寒くなっていく……。

このままじゃいけない! キャンプ好きとして、キャンプに行かないまま年が明けるなんてことは考えられない!! というわけでいてもたってもいられなくなり、キャンプツーリングに行ってきました。ひとりで。

 


これまで何度もキャンプに行ってきた僕だけど、じつは完全ソロのキャンプははじめて。

期待半分、不安半分……前の日はなんだか寝られなくて(笑)、はい、寝坊しました!

というわけで、出発予定時刻から大幅に遅れて出発。ソロだと待ち合わせ相手がいないから、ついつい油断しちゃうなー。

 

目的地は、静岡県富士宮市にある「ふもとっぱらキャンプ場」。僕のホームともいうべきキャンプ場。まあ、キャンパーの聖地とも言われている超メジャー処である。

さて、到着したのは14時半。ふもとっぱらキャンプ場は17時になると場内車両移動禁止。チェックインもできない……つまり、場内に入れなくなってしまうというわけ。

ところが、じつはこの時、まだ食料などの買い出しをおこなっていない。バイクだと荷物に制限があるので、いったんチェックインしてテントを設営。荷物などをテントに放り込んで、それから買い出しに行くのだが……テント設営を終えた時点で15時過ぎ。

スーパーとホームセンターに行きたかったのだが、一番近いところまで約30分。17時までに戻ってこなきゃいけないのに……マジでやばい!

おニューのテントを慌てて建てたばっかりに、思いっきり設営方法を間違えていますね(苦笑)。どこが間違えているか、読者のみなさん、ぜひ探してみてください!

 

ソロキャンプは気を使わなくていいし、のんびりと自分の時間を過ごせるのが魅力……なんて思っていたけれど、寝坊したばっかりに、今まで経験したことのないくらい慌ただしくなってしまった。

とりあえず、買い出しはなんとか終えて、ギリギリ再入場!

上の写真は17時半ごろですっかり暗くなってしまった。

 

念願の焚き火タイム! ここからはまったりとした自分だけの時間だ。

 

ひとりなので、料理は簡単に。シングルバーナーとクッカーで肉を焼くだけ。いたってシンプル。だけど、これだけで十分!

ビールと酎ハイを飲んで、肉をたらふく食ったら眠くなった。……というわけで、23時に就寝。

 

翌朝。思ったほど寒くなく、熟睡できた。

朝日と富士山が素晴らしい。

 

カップうどんとコンビニおにぎりで朝ごはんを済ませて、撤収。

慌ただしくものんびり……なんだか不思議なソロキャンプだった(笑)。

次はもうちょっと計画的に行こう、うん。

関連記事