ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2016年06月29日

ESSAY/2%er 山口隆史/「ツーリングのすすめ」


いつも何書いたらいいのかな~?って考えながらはやくも4回目。
カスタムSRや新商品のこと、ちょっと前に行ったタイでのSR事情などなど、お伝えしたいことは山ほどあるんですが、今回はいいシーズンなんで「ツーリングのすすめ」デス。
景色の綺麗ななかを走る! やっぱりバイク乗りの原点ですよね。

 
s160629a-01-051
仕事柄旧いハーレーやスポーツスター、4気筒など、いろんなバイクに乗ってきましたけど、やっぱりSRがいちばん楽しいバイクですね。
ドコドコした乗り味と軽さ、メンテナンスのしやすさ、カスタムの楽しさ、安心感などなど、いちばん付き合いやすいバイクだと思います。

ボクはここ3年、休みを夏に集中させてSRで北海道へツーリングに行ってます。
これは2年前かな? この年は一人で行ってきました。

FCRキャブを組み、スルスル回る軽チューニングを施したノーマル400エンジンのSRに荷物をくくれるシッシーバーを組んで旅の出発!

 
s160629a-02-553
テントと寝袋を積んで、いつもの日常から離れて自由に走りまわるの、ほんと楽しいです。
書いてると思い出して走りに行きたくなってウズウズしてきます……。

 
s160629a-03-052
北海道ではオリジナルパーツの耐久テストも兼ねて、いつも一週間で3~4000キロ走るんです。
ボクはバイク屋のはしくれなんで、楽しむだけじゃなくって、自分が組んだSRといっぱい走りまわって、各パーツの振動の出かたや乗りやすさ、ハンドリングやセッティング、シートのウレ タンの疲れにくさなどなど、いろんなこととしっかり向き合えて、今後の商品開発や過去商品の改善、オススメするフォーク長やリアショック、ポジションの提案など、お客さまにフィードバックすることを考えながら走っています。

 
s160629a-04-227
s160629a-05-282
せっかく行くんだから楽しむだけじゃもったいないですからね。
でもね〜……やっぱ、めっちゃ楽しい!

 
s160629a-06-528
ここはね、宗谷岬近くの宗谷丘陵。
白い地面はぜんぶ貝殻でできた道なんですよ。

 
きれいな道をたくさん走って出会いもあって。

 
s160629a-07-475
彼は地平線の見える道として有名なオロロンラインでたまたま併走したSR乗り、愛知県の中神くん。

 
s160629a-08-507
停まって喋って仲良くなって、宗谷岬まで走ってウニイクラ丼いっしょに食べました。

 
s160629a-09-480
中神くんとはいまでも仲良くやってますよ。 
こないだのSRパニック、SRミーティングでも出会いましたしね。

 
s160629a-10-101
ツーリングに行くと思いがけなくこんな楽しい出会いがあったり、北海道在住の友達と待ち合わせていっしょに走ったり。
最高でしょ?

 
s160629a-11-195
去年は仲良しのお客さん、STUDIO FREEのシムラくんたちといっしょに北海道を回りましたよ。

 
s160629a-12-106
ボクは新しく組んだSRに乗り換えて、リジ ットサスとスプリングつきソロサドルシートで、どのくらい走れるかのテストでした。

 
s160629a-13-197
いっぱい走りまくって、バイクはドロドロ。

 
s160629a-14-198
でも、シート座面の角度やスプリングの設定、ステップとハンドルの位置の設定で疲れにくくできることが分かって大収穫でした。
みなさんの中には「チョッパーって乗りにくい」と思っておられる方も多いでしょう。
だけどチョッパーでもね、ちゃんと考えて造れば快適に旅に行けるんですよ!

 
s160629a-15-283
たとえばこのSRはリアショック無しのリジット状態ですが、体重をお尻だけじゃなく、背中まで分散できるように設計して、長距離がかなりラクになるように造ってみたりね。
想像以上に快適ですよ。
その辺のことはね、またの機会に詳しく書いてみようと思っています。

 
s160629a-16-222
去年の北海道でも楽しい出会いがありました。
東京から一人で走りにきてるって言ってたあやめちゃん。「バイトしながら旅してる」って言ってました。
元気してるかなぁ?

 
s160629a-17-214
幻想的できれいすぎる「神の小池」の駐車場で出会ったんです。

 
s160629a-18-219
触らないように肩に手をまわすボク、紳士でしょ?(笑) シムラは黒子役デス。

 
みなさん、ロングツーリングはほんとに気持ちいいですよ!

 
s160629a-19-306
きれいなところを走りまわって……

 
s160629a-20-247
5メートル先がみえない霧の中や

 
s160629a-21-251
雨の中。ヒサンな体験のできますけど(笑)。

 
s160629a-22-334
一人でも、気の合う仲間とでも!

 
s160629a-23-279
いいシーズンはたくさんバイクに乗って走りまわりましょう!!

 
s160629a-24-206
ボクは今年も行くつもり。知らないSR乗りさんと北海道で出会えたらいいなって思ってます。
だけど、それまでは仕事漬け……。たくさん走りまわる2%ERのお客さまのメンテやカスタム、がんばりますね!

毎年の北海道ツーリングの様子はウチのブログやYOUTUBEにたくさんアップしているので、興味のある方はゼヒごらんになってください

ではではみなさん、このいいシーズン、いっぱいツーリングに行ってSRを楽しみましょう!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
協力:2%er

 
Shop SR Times
 

著者プロフィール
2percenteryamaguchisan
2%er(ツーパーセンター)
山口 隆史
滋賀県大津市にあるカスタムショップ・2%er(ツーパーセンター)代表。SRカスタムに造詣が深く、また、正確な時代考証に基づいたオールドスクールカスタムにも定評がある。

 
スポンサードリンク

 

関連記事