ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2021年01月08日

CANDY Motorcycle Laboratory/YAMAHA SR400/SR File.107


107
取材協力:キャンディーモーターサイクルラボラトリー
写真:編集部 文:佐賀山敏行

※2015年04月20日の記事を再編集しました。

―――

パフォーマンスを求めたハイスピード・チョッパー!

SRをベースにしたチョッパーといえば、オールドスクールが定番。しかし、本来は他人と同じを良しとしないのがチョッパーというもの。そこで、これまで数々のSRチョッパーを製作してきたキャンディがリリースしたのは、定番とは全く異なるアプローチを行った1台だ。

シルエットだけを見ると、ドロップ加工されたシートレールにスポーツスタータンクとソロシート、そして前後キャストホイールがSRチョッパーらしいものとなっている。しかし一転、倒立フロントフォークにウェーブディスク&ブレンボキャリパー、そして豪奢なスイングアームなどはまるでハイパフォーマンスマシン! エキゾーストのハイパイプも攻撃的だ。そう、このマシンはまるで、H-D・スポーツスターやツインカムをベースとしたパフォーマンス・チョッパーやフリスコスタイルを思わせるもの。ライトチューンを施されたエンジンも軽快な走りを予感させる。

カフェーレーサーをベースに足周りやエンジンをグレードアップさせたハイパフォーマンスカスタムは、SRでは人気のスタイルだ。だからこそ、チョッパーをベースにしたパフォーマンスカスタムがあっても不思議はない。いや、このマシンを見れば、むしろよく似合うということがわかる。高い走行性能と新たなスタイリング……それをみごとに具現化した、キャンディの意欲作だ。

107x

Shop SR Times

関連記事