ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2017年01月30日

BAUL-CARA/YAMAHA SR400/No.027【再掲載】


027
取材協力:バールカーラ
※2012年12月4日の記事を再編集しました。

 

軽快な走りを実現!!
スタイリッシュでスポーティ!

鹿児島県に拠点を置くバールカーラによる1台は、SRのスポーツ性を引き出し、なおかつ純正が持つ軽快な雰囲気を活かしたスタイリッシュなマシンだ。

SRのスポーツカスタムでは交換が定石となっているが、前後足回りはハイパープロ製Fフォークスプリングとカヤバ製リアサスペンのみのライトチューンに留め、さらにエンジンは純正400ccのままとしている。しかし、デルスラーラ製スレンダーボーイマフラーをはじめ、サンセイレーシング製セパレートハンドルにボアエース製特殊ステムセットなど、要所を抑えたモディファイによって、純正のネガティブな箇所を払拭し、気負わず楽しくスポーツ走行が楽しめる仕様となっているのだ。また、シートは同店オリジナルSR-Zシートを装着しながらも、フューエルタンクは純正のままなので、SRらしさを上手く残しつつも現代的なスポーティなイメージを演出。まさにSRの良さを最大限に引き出したマシンだといえる。

軽快な走りはSRの大きな魅力……このマシンには、それを十分に楽しめる最適なカスタムが施されているのだ。

027a
エンジンは純正400ccながらも、ブルーの配線がルックス上のアクセントとなり、その表情を変えている。

 

027b
サイドカバーはオフィシャル製イモラタイプサイドカバー。
パープルカラーが妖艶な雰囲気を醸し出している。

 

027c
カヤバ製リアサスペンションはシンプルなルックスと性能によって、SRカスタムに最適な逸品だといえる。

 

027d
バックステップはボアエース製。
金属の美しさを前面に押し出したデザインは、まさに魅せるパーツである。

 

027e
サンセイレーシング製セパレートハンドルにボアエース製特殊ステムキットを組み合わせ、無骨なハンドル回りを演出。

 

027f
適度な跳ね上がり具合とタンデム可能なことから、スポーツカスタム派に絶大な人気を誇るのが、同店オリジナルSR-Zシートだ。

 

027x

Custom Spec
EXシステム:デルスラーラ製スレンダーボーイ/Fフォーク:ハイパープロ製スプリング/Rサス:カヤバ/ハンドル:サンセイレーシング製セパハン/メーター:純正リペイント/カウル:デイトナ製エアロバイザー/ヘッドライト:CIBIE製moto180φ/シート:オリジナルSR-Zシート/Fフェンダー:AAA製TZタイプカーボンフェンダー/ボアエース製特殊ステムキット/ボアエース製バックステップタイプ11 etc.

 


関連記事