ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2021年06月09日

GREED MOTORCYCLE/YAMAHA SR400 “BOBBER”/No.170

LINEで送る

170
取材協力:グリードモーターサイクル
文:佐賀山敏行

※2016年03月13日の記事を再編集しました。

―――

絶妙なバランスを見せるグリード流ボバー!

ボバーやVMXなど、SRのビンテージスタイルカスタムを得意とするグリードモーターサイクル。ここに紹介する1台も、絶妙なバランスを見せるボバーだ。

その詳細を見ていくと、まずフレームはシートレールを加工し、前後サスをショート化することでローダウン。丸みを帯びたフューエルタンクやビンテージ感を高めるシートは、ともにワンオフで、ハンドルバーや電装ボックスなど、車体の印象を決定づけるパーツもワンオフで製作している。

こうしてワンオフパーツを多用することで、シンプルななかにも高いオリジナリティー、そして高いバランスを持つ車体が完成したのだ。

極力無駄を配したシンプルなスタイリング……だからこそ、ビルダーのセンスが大きく影響する。その好例といえる1台だ。

170x

Shop SR Times

関連記事