ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2021年09月09日

自分好みにまとまるSRフェンダー5選

LINEで送る

『Shop SR Times』では、さまざまなカスタムパーツを取り扱っています。今回は、そんな中からフェンダーをピックアップしてご紹介。URLをクリックすると、商品ページに飛びますので、ぜひチェックしてみてくださいね! 

デイトナ/ステンレスリアフェンダー(ルーカステール付き)

シンプルなフェンダーを探しているなら…

ステンレス製バフ仕上げの「ステンレスリアフェンダー(ルーカステール付き)」。デイトナから発売中の同商品は、ワイドでカールの無いシャープなデザインが特徴のアイテムである。

フェンダーと言えば、カスタムの定番。「純正らしさを残したい!」という人はもちろん、カスタムの第一歩にもおすすめだ。早速手に入れて、愛車の見た目を自分好みに作り上げよう!

商品ページはコチラ:https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=140092914

SR FフェンダーL ストレート【ペイトンプレイス】160801

ストレートタイプのステンレス製ロングフェンダー

その昔、クラシックスタイルといえばSRカスタムの王道であった。現代でも主要ジャンルの1つとして人気のスタイルである。

ペイトンプレイスから発売中の「FフェンダーL ストレート」は、まさに英国ビンテージマシンをはじめ、トラディショナルなスタイルに打ってつけ。マシンに存在感を与えてくれる洗練されたフォルムは、SR界を長らく支えてきた同店ならではのクオリティだ。

商品ページはコチラ:https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=96264415

フロントフェンダー タイプ3【チャックボックス】

長く使いたいからこそ耐久性の高いフェンダー!

ボルトやナットを含めオールステンレス素材を採用している「フロントフェンダー タイプ3」。

チャックボックスから発売中の同商品は、深いアーチ状のフォルムが特徴で、シンプルでありながら、ステー部は肉厚2ミリ、左右内側にリブを設けており、強度面や耐久性は申し分ない。メイドインジャパンのクオリティーの高さをぜひ体感してほしい!

商品ページはコチラ:https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=115238497

チャックボックス/フロントショートフェンダー

シンプルな造形と強度の高さが特徴のカスタムパーツ!

ボルトやナットを含め素材のすべてをステンレスにまとめた「ショートフェンダー」。一切無駄のないフォルムで足周りをスタイリッシュにまとめてくれるし、フェンダー本体にはリブが採用されているので強度面もバッチリ。

同商品を含め、チャックボックスからリリースされているカスタムパーツはハンドメイドの丁寧な作りが魅力だ。

商品ページはコチラ→https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=115219351

スティンキー/F.クラシカルスタビライザー(アルミフェンダー付)

フェンダーではなくスタビライザーが主役!

オールハンドメイドの『F.クラシカルスタビライザー(アルミフェンダー付)』。スティンキーから発売中の同商品は、クラシカルな見た目が印象的なカスタムパーツである。

バフ仕上げのアルミフェンダーに注目したいところだが、こちらはあくまで、フロントフォークのよじれを防止するスタビライザーが主役。美しい足元を目指すなら、コレに決まりではないだろうか?

商品ページはコチラ:https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=138916484

Shop SR Times

関連記事