ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2020年11月29日

【灯火類】見た目のアクセントにもなる! ヘッドライトとウインカー5選


今回は、Shop SR Timesで発売されているヘッドライト&ウインカーなどの灯火類をまとめてみました。そろそろ変えようと思っていませんでしたか? 交換しようと思う人も、そうでもない人も、ぜひ商品選びの参考にご覧くださいね。

ポッシュフェイス/アルミマシンドウインカー71タイプ(ダブル球)ショートステー

ヨーロピアンなSRを目指すならコレ!

オーソドックスなスタイルの『アルミマシンドウインカー(シルバーボディ/ダブル球)71タイプ ショートステー(2個入り)』。ポッシュフェイスから発売中の同商品は、ヨーロピアンテイストのカスタムを目指すSR乗りにおすすめのアイテムである。

アルミ削り出しのボディーは高級感を与えること間違いなし。細かなパーツだが、ひとたび交換すれば雰囲気も変わるので、手に入れてみてほしい。

商品ページはコチラ:https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=124798304

gloss(グロス)/クラシカルシリーズ砲弾タイプウインカー ブラックボディ

愛車にアクセントを与えてくれるウインカー

マシンにトラディショナルな印象を与えるグロスの『クラシカルシリーズ砲弾タイプウインカー ブラックボディ』。ウインカーは細かい部分であるものの、装着するだけでアクセントになり、マシンのイメージはガラリと変わる。

レンズはオレンジとクリアータイプがあり。好みやマシンの雰囲気に合わせてチョイスしよう。

商品ページはコチラ:https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=96292830

デイトナ/ネオビンテージヘッドライト マットブラック/マルチリフ

161024-11

理想のSRに近づくカスタムパーツ

マルチリフレクターレンズタイプの『ネオビンテージヘッドライト マットブラック/マルチリフ』。デイトナから発売中の同商品は、ブラックベースのヘッドライトで、愛車YAMAHA SRをネオビンテージ風にカスタムしたい時に、オススメしたいカスタムパーツだ。

「クラシックだけど今風なスタイリングにしたい!」と思っているSR乗りはコレ! マシンの表情がガラッと変わる!

商品ページはコチラ:https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=139625683

2%ER/スリーポイントヘッドライトレンズ ルーカスタイプ7インチ H4

ブリティッシュにもストリートにも!

2%ERから発売中の『スリーポイントヘッドライトレンズ ルーカスタイプ7インチ H4』。

こちらは、ブリティッシュスタイルに相性抜群の、スリーポイントつき球型ヘッドライトレンズで、クラシカルな見た目ながら、内蔵バルブは現代のH4バルブに対応している。

もちろん、高級感あるレンズなので、ストリートカスタムにもピッタリ。ヘッドライト探しているなら、これで決まり!

商品ページはコチラ:https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=137816423

2%ER/スポーツスタータイプ ヘッドライトキット(~02)

160805

ボルトオンでヘッドライトを装着! 煩わしい配線もスッキリ!

ボルトオンで装着できる「スポーツスタータイプ ヘッドライトキット(~02)」。

独特のフロントビューが特徴で、2%erが製作したSRにも装着されている。ボディは奥行きがあり、配線を通す穴が大きいため、ハンドルやヘッドライト周りの煩わしい配線を収納できる。

スポーツスターのフォルムを見事にSRに落とし込んだ逸品だ。

商品ページはコチラ:https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=96269488

Shop SR Times

関連記事