ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2020年12月13日

【足周り】現行5型SR400にも装着できる商品もあり! サスペンション5選


The SR Timesの姉妹サイト『Shop SR Times』から発売中のカスタムパーツを紹介する本企画。この記事で特集するのは、リヤサスペンション5点です。機能的なものから肉厚なフォルムなものまでまとめましたので、商品選びの参考にしてください。

デイトナ/リアガスショック

安いのに機能的なガスショック

ノーマルスイングアーム用ハイポテンシャルタイプの『リアガスショック』。

デイトナから発売中の同商品は、伸び側減衰力11段階調整、イニシャル5段階調整が可能な商品である。

リーズナブルな価格ながら、性能面に特化しており、コスパ最強のカスタムパーツ。2018年モデル以降にも装着可能なので、新型モデル所有のSR乗りにもおすすめである。

商品ページはコチラ→https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=140222750

アドバンテージ/KYB ビンテージリアショック

スポーティーかつスタイリッシュ!

アドバンテージから発売中の『KYB ビンテージリアショック』。

クラシカルな雰囲気漂う同商品は、市街地からワインディングまで、様々な道路状況にもアクティブに対応するスポーツ性と、細部にまでこだわったというアルミ削り出しのボディでファッション性を両立させた逸品だ。

スタイリッシュなリア周りを目指すなら、コイツに決まりだ!

商品ページはコチラ→https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=151541684

デイトナ/アジャスタブルRショック SR400/500(全年式)

スポーツ性の高いリアショック!

“SR乗り”が“SR乗り”のために開発した『アジャスタブルRショック』がリニューアル。

従来品に対しスプリング特性を変更し、ストロークの奥の踏ん張りを重視。また、リアショックの外径をφ65→φ61に小径化し、さらにサポートスリーブを追加したという。

最大荷重をしっかり確保することで、2人乗りにも対応。カラーは、クリアー/ブラックとブラック/ブラックがあるので、愛車のイメージに合わせて選ぼう。

商品ページはコチラ→https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=151511443

ハイパープロ/ツインショック T367ピギーバック

どんなライダーでも乗り味が変わらない?

ハイパープロ独自開発の“コンスタントライジングレート”をもつスプリングを採用した『ツインショック T367ピギーバック』。

アクティブから発売中の同商品は、純正ショックのプリロード調整をするのみで、体重50kgのライダーにも90kgのライダーにも同じ乗りやすさと安全を提供する。

まさに乗る人を選ばないサスペンション。ぜひ体感してもらいたい!

商品ページはコチラ→https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=152548976

モーターガレージグッズ/G-SUSPENSION265

parts34

チョッパーらしさを演出! 乗り心地も抜群なサスペンション!

見た目はもちろん、愛車の乗り心地も担ってくれるサスペンション。

今回紹介する「G-SUSPENSION265 」は、全長265mmながら、最大40mmのストローク量で、快適な乗り心地を実現している。理想の低さにカスタムできるので、チョッパースタイルにもピッタリ。ルックスも快適性も兼ね備えたアイテムである。

カラーはブラックとクロームの2パターンから選べるので、好みに合わせてチョイスしよう。

商品ページはコチラ→https://sr400times.shop-pro.jp/?pid=96220800

Shop SR Times

関連記事