ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン「The SR Times」

2015年11月12日

Custom SR PLAY BACK!!/No.086~90


 

カスタムって奥が深い!
話題の5台をご紹介

 人気コーナーのカスタムプレイバック! 今回紹介するのは、SRの魅力を十二分に活かした5台。純正の良さを残したものから、完成度の高いカスタムモデルのものまで幅広いジャンルをピックアップしています。ショップの個性が色濃くでているSRばかりですので、じっくりとご覧ください。/Hummer

 
スポンサードリンク

 

086
Bike Garage THRUXTON/YAMAHA SR400/No.086
 「WR250R」のタンクシュラウドやシート、リアフェンダーなどを違和感なく移植したSR400。エンジンを608ccにスープアップし、FCRキャブレターや、オリジナルチタンサイレンサーを使ったワンオフマフラーで完全武装した一台となっております。
本編を読む

 
087
CANDY Motorcycle Laboratory/YAMAHA SR400/No.087
 フューエルタンク、シートカウルはアルミワンオフ、車体に合わせた絶妙なフォルムと大きさで、レーシーなイメージ。この他にもワンオフパーツをふんだんに盛り込んでいます。オードレーサーをコンセプトにしながらも、キャンディらしいストリート感が素晴らしい!
本編を読む

 
088
2%er/1992 SR500/No.088
 60年代B級チョッパーを、見事に再現したSR500。オーナーは、「楽なポジションで速く走らせたい、人とカブらないスタイリング」と、ツーパーセンターへオーダーしたそうです。エンジン、ワンオフパーツなど、すべてのクオリティが高い一台です!
本編を読む

 
089
BAUL-CARA/YAMAHA SR400/No.089
 オールブラックで精悍なイメージの一台。フューエルタンクやシートはもちろんのこと、MT-03を流用したヘッドライドなどによって、現代的なヨーロピアンスポーツを思わせるスタイリッシュなフォルムへと変貌したSR400です。
本編を読む

 
090
Motorcycle’s BARN/YAMAHA SR400/No.090
 純正を加工したフューエルタンクやシートを用い、サイドカバーも装着したまま。ノーマルSRの良さを色濃く残した1台です。それでいて前後サスはローダウンし、前後ホイールは21-16インチ。オリジナル・ダンディバーも相まって、アメリカンテイスト漂うドラッグスタイルとなっています。
本編を読む

 
スポンサードリンク
広告募集ページへ
 

関連記事